子供と遊ぶ

  • HOME
  • >
  • こども宇宙科学館


はまぎん こども宇宙科学館

体験型科学館で宇宙や科学の楽しさを体験しよう!!

 フロアごとにテーマの異なる5つの展示室と特別展示室があります。また、プラネタリウムもあり、直径23mのドーム全体に広がる迫力の映像と、リアルで美しい星がつくりだす、臨場感あふれる宇宙を体験できます。遊びに行った時は、宇宙劇場という事で、15分ほどの虫が宇宙に行く冒険をする映像をやってました。(有料)

はまぎん こども宇宙科学館


こども宇宙科学館

所在地

〒235-0045 横浜市磯子区洋光台5-2-1
TEL:045(832)1166・FAX:045(832)1161 団体専用電話:045(832)1177 (受付:9:30~17:00)

アクセス

JR京浜東北・根岸線 洋光台駅下車 徒歩3分

駐車場

約70台の駐車場
駐車料金 700円(1日)
※周辺は駐車禁止になっております。駐車台数が少ないため、公共の交通機関でのご来館をお願いします。
※満車の場合には近隣の有料駐車場をご案内致します。
※福祉車両のお客様は事前にお問い合わせください。

ミュージアム入館料


障害者手帳等をお持ちの方及びお付き添いの方1名(車椅子ご利用の場合は2名)の入館料は無料です。
※毎週土曜日は、小学校・中学校・高等学校等の児童・生徒の入館料が無料となります。

宇宙劇場入場料
※宇宙劇場のみご利用の場合も、入館料が必要です。
※3才以下のお子様でも座席を利用される場合は有料となります。

定期入館料
※定期券は発効日から6ケ月間有効です。
※宇宙劇場は別途有料となります。

定休日

第1・3月曜日(月曜日が祝日または振替休日の場合は翌日火曜日)
年末年始(12月29日~1月3日)
※プラネタリウム番組入れ替え時および展示機器点検保守等のため、臨時休館いたします。

営業時間

9:30~17:00
※入館は閉館1時間前まで


5F 宇宙船長室

宇宙の不思議、広さを体験できます。また、キャプテンシアターの場所では、サイエンスショーが定期的に行われます。


子供宇宙科学館
はまぎん 子供宇宙科学館
こども宇宙科学館
体験しながら楽しめます。

4F 宇宙発見室

宇宙発見室って名前ですが、光や電磁波などの不思議が体験できます。

光の不思議
科学館

3F 宇宙トレーニング室

惑星ジムという、楽しい遊具(ジム)があります。探検するのが楽しいです。うちの子はここで一番遊んでました。月面ジャンプなどの体験器具は、人気があり、この日はかなりの行列が出来ていました。

宇宙トレーニング室
 
惑星ジム
 

惑星ジム

2F 宇宙研究室

雷やオーロラの不思議など

1F エントランスホール、教室、ラウンジ、ショップ


B1 休憩室

ラウンジではお弁当を売ってました。ラウンジや地下の休憩室で食べれます。

ご飯

お弁当が売っていました。
他にも、飲み物やお菓子の自動販売機があります。
お弁当

おにぎり弁当を食べました。

ラウンジ

ラウンジはそれ程広くありません。
いっぱいだったら地下の休憩室で食べましょう。
 
休憩室

地下の休憩室、飲食はこちらで。結構広いです。
公園

再入場できるので、外でご飯を食べるのもいいですね。
隣には遊具のある公園があります。

草原もあります。

B2 特別展示室

大きなロボットがいます。子供は中に入ってあそべます。他にも変わった展示物があります。

ロボット
はまぎん 子供宇宙科学館
特別展示室
横浜 科学館
ちゅらうみ水族館 壁紙ちゅらうみ水族館 壁紙
ちゅら海水族館 壁紙サイズ1024x768
じんべいざめ画像じんべいざめ画像
ジンベイザメ
イルカ写真イルカ写真
おきちゃん劇場

神奈川県川崎市在住なので
神奈川県の情報が多いですが、それ以外の場所にも積極的に子供と一緒に遊びに行って情報を載せていきたいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録