子供と遊ぶ

  • HOME
  • >
  • 海洋博公園/美ら海水族館

 

海洋博公園/美ら海水族館

みんな大好き美ら海水族館!一度は連れて行ってあげたい♪

皆が行きたい「美ら海水族館」は沖縄の本部町にある海洋博公園の中にあります。
沖縄本島に行ったら是非欠かさず行きましょう!なんと言っても美ら海水族館は何度行っても楽しいです。癒されます。毎回新しい発見があって、何度でも行きたくなります。勿論チビッコも大好き!大人だけでも満喫出来ます♪
水族館だけじゃありません!他にも見所がいっぱい!
3つのエリアの分けられていて、海のエリアには水族館やエメラルドビーチ・花緑のエリアには熱帯ドリームセンターや植物園・歴史文化のエリアにはおきなわ郷土村や海洋文化館がありますよ。

2013.4/2014.4に行きました
ちゅら海水族館

所在地

沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
海洋博公園管理センターTEL0980-48-2741/FAX0980-48-3339

アクセス

那覇から海洋博公園へ行く主な交通手段として (1)車(レンタカー含む) (2)バス (3)タクシー
<車>•高速道路を使う場合 所要時間:那覇空港から約2時間(許田インターより約50分)
  ・一般道を使う場合 所要時間:那覇空港から約2時間50分
<バス>所要時間:那覇空港から約3時間 
    那覇空港から海洋博公園へバスで行く場合は名護で乗換え。LinkIconバス時刻情報
<タクシー>一般タクシーを利用した場合:那覇空港から約2時間

駐車場

無料
海洋博公園には全部で9ヶ所に駐車場(無料)あります。目的地に近い駐車場を選びましょう。
(ちゅら海水族館に一番近いのは北駐車場(立体駐車場)です。)
(エメラルドビーチに一番近いのはエメラルドゲート駐車場です。)

利用料金

公園入園は無料。ただし有料施設あり。
 
<沖縄美ら海水族館>
大人1,800円/高校生1,200円/小・中学生600円/6歳未満無料
☆16:00~入館締切(4時からチケット)…大人1,260円/高校生840円/小中学生420円
(再入館可能です)
 
<熱帯ドリームセンター>
大人(高校生以上)670円/小・中学生340円/6歳未満無料
水族館入館券で、熱帯ドリームセンター半額!
 
<海洋文化館>
大人(高校生以上)170円/小・中学生50円/6歳未満無料

休園日

毎年12月第1水曜日とその翌日
※休園日当日は海洋博公園のゲートが閉まり、公園内への入園はできません。
上記以外の日(年末・年始等)は開園しております(台風等による臨時休園を除く)

開園時間

海洋博公園(水族館関連区域)
夏期(3月~9月)8:00~20:30/通常期(10月~2月)8:00~19:00
海洋博公園(上記以外の区域)
夏期(3月~9月)8:00~19:30/通常期(10月~2月)8:00~18:00
 
<沖縄美ら海水族館>
夏期(3月~9月) 8:30~20:00
通常期(10月~2月)8:30~18:30
<熱帯ドリームセンター、熱帯・亜熱帯都市緑化植物園>
夏期(3月~9月)8:30~19:00
通常期(10月~2月)8:30~17:30
※沖縄美ら海水族館は閉館の1時間前、その他の施設は閉館の30分前に入館締切とさせていただきます。

その他

無料入館日が無料になる日や、開園時間が1時間延長になる日もあるみたいです。要確認→HP


ちゅら海水族館

海のエリア!


ちゅら海水族館



美ら海水族館

海洋博公園と言ったら、美ら海水族館と言っても過言ではありません!(ホントはそんな事ありません…。もっともっと素敵な施設が沢山あります…><;)
海洋博公園はディズニーランドのように2〜3日連続で訪れたいところです。

行き当たりばったりもワクワクドキドキで楽しいですが、テーマを決めて行くものおススメ。予め予約が必要だったり、時間が決まっているプログラムも多いのです。見逃したりして後悔しないようにしましょうね。

時間が決まっているプログラム↓

各水槽…水槽解説/給餌解説
美ら海シアター
黒潮探検…観覧時間及び水槽解説
オキちゃん劇場…イルカショー/ダイバーショー
イルカラグーン…イルカ観察会/イルカ給餌体験(有料)/イルカふれあい体験

ちゅら海水族館


ちゅら海水族館

水族館エントランス

ちゅら海水族館

イノーの生き物たち(タッチプール)

まずはタッチプールがお出迎えです!イノーの生き物に触れます。ただし水の中の生物です。水から出してはいけませんよ〜。

ちゅら海水族館サンゴの海

サンゴの海 かわいい魚がいっぱいです!

ちゅら海水族館サンゴの海

カラフルな熱帯のお魚が目の前を泳いでいます。
ちゅら海水族館サンゴの海

コブシメに注目!

ちゅら海水族館サンゴの海

コブシメが珊瑚に卵を産んだみたいです。
ちゅら海水族館サンゴの海
ちゅら海水族館サンゴの海
ちゅら海水族館
ナンヨウハギ。
ちゅら海水族館
キイロハギ。
ちゅら海水族館
カクレクマノミ。クマノミ、実は色んな種類がいるんですよ!見つけて下さいね。
ちゅら海水族館
チンアナゴ。なぜか子供は好きですよね…。
ちゅら海水族館
お掃除中のダイバー。
ちゅら海水族館
深海の海のかにさんです。タカアシガ二。
ちゅら海水族館

『黒潮の海』

時間が経つのも忘れて見てしまいます。ぼんやりと水槽を見ているだけで癒されます。
主役はなんと言ってもジンベイザメ!
マンタやテンジクザメ、クロマグロ、アジやカツオの仲間等数え切れないくらいの魚が目白押しです!

要チェック!
「黒潮の海」の大水槽前では、1日4回の水槽解説がありビデオ映像を交えて紹介しています。15時と17時には、ジンベエザメの給餌解説があります。


黒潮の海にイルカがいました!

最近になって、イルカも展示するようになったそうです。「マダライルカ」という種類で珍しい種類らしいです。マダライルカの展示も時間が決まっているのでしょうか…。何か展示の貼紙がしてあったけどスルーしてしまいました。

ちゅら海水族館
「アクアルーム」からの眺め。
ちゅら海水族館
下から見上げるように水槽内を見学出来ます!
ちゅら海水族館
面白い!ジンベイザメやマンタのお腹が見れるよ!

実は楽しい!黒潮探検(水上観覧コース)

知らない人は気づかないかも!?看板等は出ていますが、大水槽等に気を取られて行ってない人が多いのではないでしょうか。
14:30~17:30は作業のため観覧不可ですが、特に営業時間中はいつでも入れるので是非足を運んでみて下さい。入り口は大水槽の奥に、1Fジンベエ・マンタコーナーの専用エレベーターがあります。見逃さないで!
大水槽から見るのとは違った迫力がありますよ!

ちゅら海水族館

大水槽の上を歩けます。
ちゅら海水族館

ジンベイザメが水面ギリギリを泳ぐ姿も観察出来ます。
ちゅら海水族館

大水槽の上の歩道がガラス張りになっていて、足元を通る魚を見る事が出来ます。。
ちゅら海水族館

水槽解説。1日に8回程あります。
ちゅら海水族館

なんと危険ザメの海の水槽も柵越しに見えるのです。結構オープンな感じでびっくりしました。
ちゅら海水族館

黒潮探検は楽しいのですが、帰りのエレベーターの混雑っぷりに参った…><
もしこのあとイルカのショーとか考えていたら時間に余裕を持って向かった方がいいです。
美ら海水族館

お魚の赤ちゃんが生まれてます。

美ら海水族館

大水槽への魚の運び方。色々工夫があります。

美ら海水族館

エレベータからはオキちゃん劇場や目の前の海が見えます

ちゅら海水族館

カフェ「オーシャンブルー」

何気におススメです。黒潮の海を見ながら食事が出来ます。

ちゅら海水族館

意外に種類豊富。軽食が主体。タコライスや紅芋アイスなど沖縄っぽい物も。カップケーキがすごくかわいい!

カフェ「オーシャンブルー」
すごく素敵なカフェなんですが、混雑時には周りからのプレッシャーが凄くて長居出来ない場所です。時間を気にせずゆっくりお茶が出来たら最高です。

お昼はどうしても混んでいるので、オープン直後や夕方以降が狙い目。

ちゅら海水族館

かわいいカップケーキ♪

ちゅら海水族館サメ博士の部屋

サメ博士の部屋 危険ザメの海

ここも外して欲しくないエリアです。サメって面白いんです!

ちゅら海水族館サメ博士の部屋

いろいろなサメの歯。サメと一言で言っても多種多様。
ちゅら海水族館
サメ博士の部屋。うち子はちょっと怖がってました(笑)。
ちゅら海水族館
メガロドン!絶滅した古代ザメです。
ちゅら海水族館
結構オシャレな入り口看板。

美ら海シアター

映像上映です!
映画好きなうちの子は大喜び!
沖縄の美ら海(美しい海)にすむさまざまな生き物たちの生態や、沖縄の人々と海との関わりを、ハイビジョン映像で紹介しています。
所要時間約20分間。
上映までの待ち時間は観覧窓から「黒潮の海」大水槽を見る事ができます。ゆったりと泳ぐ魚たちを眺めながら待ちましょう♪

ちゅら海水族館
「美ら海観察ガイド」

「美ら海観察ガイド」

沖縄美ら海水族館内で「美ら海観察ガイド」を無料配布しています。それぞれのシートには、各エリアの魚たちの写真と解説をオールカラーで掲載しています。
すべて集めると沖縄の生き物図鑑が完成します。

「美ら海観察ガイド」

沖縄の生き物図鑑を完成させよう!

専用のクリアファイルも販売しています。こちらは有料(540円)ですが、沖縄の生き物をあしらった楽しい表紙なので、記念やおみやげにもなります。クリアファイルは、ショップ「ブルーマンタ」と、入口ロビー(年間パスポート受付)で販売しています。

ちゅら海水族館

美ら海プラザ

何気に美ら海プラザもすごいです。このメガマウスザメも凄い迫力です!片面が解剖したままの状態で展示されていて怖いです…。
他にもリュウグウノツカイ、サケガシラ、アカナマダの深海魚の標本も展示されています。

美ら海プラザ
世界で2番目に大きい魚「ウバザメ」!

でっかいです。頭だけの標本でこの迫力!うーん、こわい。

ちゅら海水族館

ちゅら海水族館

ザトウクジラ!

総合休憩所(ちゅら海プラザ)

ちゅら海水族館
沖縄の海の神秘についてわかりやすく展示するコーナーも併設されています。
ちゅら海水族館
マッコウクジラ骨格標本。
ちゅら海水族館
外観。下の遊歩道から。
海洋博公園
エメラルドビーチにも歩いて行けます。徒歩15分くらい?
海洋博公園
遊覧車。料金1日周遊券 200円 / 1回乗車 100円。全部で11ヶ所に停留所があり、移動にとても便利。
海洋博公園
おきちゃん劇場前のフードショップ。焼きそばやアイスがあります。ちょっと休憩したい時に重宝♪

マナティー館

マナティー館

ウミガメ館

ウミガメ館
海洋博公園

かめの赤ちゃん

すっごくかわいい♪たまらないですね。

海洋博公園

おっきな大人カメさんもすぐ間近で泳ぐ姿を見る事が出来ます。

色んなカメがいて一言にウミガメと言っても、けっこう違いがありますね〜。

海洋博公園

ウミガメ給餌解説

こんなのもあるんですね。知りませんでした。
雨の日はお休みです。
実際に餌をあげるのは飼育員の方です。

オキちゃん劇場   

オキちゃん劇場


おきちゃん劇場

ホントに素敵な大好きなイルカショーです。他の水族館にいくつか行ってますがNo.1です!立地も素晴らしいですが、なんといってもイルカが生き生きしてる感じがたまりません!爽快です!!

おきちゃん劇場


おきちゃん劇場


おきちゃん劇場
オキちゃん劇場

勢い良くジャンプすると…

オキちゃん劇場

凄い水しぶきです!でもここの水族館は他のイルカショーより濡れません。少し安全。

イルカラグーン
イルカラグーン

イルカラグーンでイルカに餌をあげる事が出来ます。1日3回で、受付開始は各回ごとみたいです。
1回500円。午前の回は11時行ったときは既にありませんでした。
イルカラグーン

海洋博公園

北駐車場

駐車場&エントランス

海洋博公園

北駐車場(立体駐車場)

海洋博公園

入り口広場

海洋博公園ハイビスカス

至る所にハイビスカス

海洋博公園
広場!!

海洋博公園

中央ゲート付近では記念撮影ができます。

海洋博公園

1月下旬から2月下旬が「美ら海花まつり」で奇麗です!

海洋博公園

噴水広場。かなり時間を費やします



ちびっことりで

ちびっことりで

日本最大級のネット遊具!

実はこんな楽しい遊具も海洋博公園にはあるんです。テーマは「沖縄の海」。4つのゾーンに分かれています。余裕を持って遊びたいですね!


ちびっことりで

さざなみゾーン

素通りするなんてもったいないですよ! 

ちびっことりで
深海ゾーン。
ちびっことりで
『ちびっことりで』入り口です。
ちびっことりで
海の生き物をやわらかい素材で表現した小さなお子さま向けの遊具があります
ちびっことりで
東屋があります。休憩場所。飲み物は必須ですね。
ちびっことりで
ニョロニョロ?
ちびっことりで
近づいて別の角度で見るとこんな感じ。なんの海の生物?


エメラルドビーチ

きれいに整備された人口のビーチです。テレビの撮影等も時たま行われたりしています。
※遊泳期間は4月1日~10月31日です。
エメラルドの海に真っ白な砂浜!最高です!
ビーチ内の「遊びの浜」「憩いの浜」「眺めの浜」の3つのエリアに分けられます。
•遊泳・シャワー無料
•コインロッカー100円
•看護師や監視員を配備
•クラゲ防御ネット完備
•シュノーケルは利用不可
•ビーチスナックでは焼きそばやアイスクリームなどを販売しています。
•総合案内所(ハイサイプラザ)から徒歩約14分です。遊覧車(有料)でも移動できます。
エメラルドビーチ
エメラルドビーチ
エメラルドビーチ

かわいい

エメラルドビーチ

伊江島がみえます

エメラルドビーチ

シャワー無料

エメラルドビーチ
歩いて来る時の風景
エメラルドビーチ

ビーチハウス

水着やオリジナルTシャツが購入できます。
エメラルドビーチ

エメラルドビーチマップ

海岸遊歩道

沖縄の自然を感じながら散歩が楽しめる遊歩道です。

海岸遊歩道からビーチに降りれます

遊泳は出来ませんが、ビーチグラスや貝がらが沢山落ちていてあっというまに時間が過ぎてしまいます。

その他情報

<バンコの森>                      
行きたい!
シンボリックなガジュマルの木があり、その上に小さな小屋があります。(登れません)
近くに子供が遊べるログハウス風の施設もあるみたいです。
室内では自然の素材を使ったクラフト体験もできます。
次回時間がある時は行きます!
時間/9:00〜18:00
製作遊具等/風車、虫かご、折り紙
※案内人が作り方を教えておりますので、お気楽にご参加ください。
貸出遊具/竹とんぼ、ボール、水てっぽう、竹馬
LinkIconバンコの杜


<海洋文化館>
プラネタリウムです!暑くてバテた時や歩き疲れた時の休憩も兼ねて見る事も出来ますね!LinkIconプラネタリウムスケジュール


<ショップ>
園内5カ所のおみやげショップがあります。見るだけでもたのしいですよ!
グッズやTシャツ、琉球グラス沖縄銘菓いろいろな沖縄のお土産を販売しています。
エメラルドビーチの売店では水着も販売しています。子供用もあります。
噴水広場のショップ「やんばるの杜」は一番大きな売店かも知れませんが、水着はありませんでした。シーズンにもよると思いますので要確認です。



ちゅらうみ水族館 壁紙ちゅらうみ水族館 壁紙
ちゅら海水族館 壁紙サイズ1024x768
じんべいざめ画像じんべいざめ画像
ジンベイザメ
イルカ写真イルカ写真
おきちゃん劇場

神奈川県川崎市在住なので
神奈川県の情報が多いですが、それ以外の場所にも積極的に子供と一緒に遊びに行って情報を載せていきたいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録